SAS ^=(ノットイコール)

【SAS】^=(ノットイコール)

投稿日:2021年10月9日 更新日:

今回は^=について解説します。


/* ^="" */
data data1;
  id="A"; chiku="SHINJUKU";
    output;
  id="B"; chiku="ICHIGAYA";
    output;
  id="C"; chiku="SHIBUYA";
    output;
  id="D"; chiku="";
    output;
run;


data null_jogai; set data1;
  if chiku ^= "";
run;
  • ノットイコールは^=
  • char型の欠損値は””

/* is not "" */
data data1;
  id="A"; chiku="SHINJUKU";
    output;
  id="B"; chiku="ICHIGAYA";
    output;
  id="C"; chiku="SHIBUYA";
    output;
  id="D"; chiku="";
    output;
run;


data null_jogai; set data1;
  if chiku is not "";
run;

  • ノットイコールは^=
  • char型の欠損値は””
  • SASで is not ~は使えない。

/* <> "" */
data data1;
  id="A"; chiku="SHINJUKU";
    output;
  id="B"; chiku="ICHIGAYA";
    output;
  id="C"; chiku="SHIBUYA";
    output;
  id="D"; chiku="";
    output;
run;


data null_jogai; set data1;
  if chiku <> "";
run;

  • ノットイコールは^=
  • char型の欠損値は””
  • <>は不適切。

/*^= .*/
data data1;
  id="A"; chiku=1111;
    output;
  id="B"; chiku=2222;
    output;
  id="C"; chiku=3333;
    output;
  id="D"; chiku=.;
    output;
run;


data null_jogai; set data1;
  if chiku ^= .;
run;
  • ノットイコールは^=
  • 数値型の欠損値は「.」

/* ^= NULL */
data data1;
  id="A"; chiku=1111;
    output;
  id="B"; chiku=2222;
    output;
  id="C"; chiku=3333;
    output;
  id="D"; chiku=.;
    output;
run;


data null_jogai; set data1;
  if chiku ^= NULL;
run;

  • ノットイコールは^=
  • 数値型の欠損値は「.」
  • 「NULL」を変数として認識している。
  • 「NULL」は中身を定義されていないため、中身は「.」

-SAS, ^=(ノットイコール)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【SAS】サブクエリについて解説

今回はSQLのfrom句にサブクエリを使用した場合の動きについて、解説します。 [from句] まずは通常のSQLプロシージャから。 /* サブクエリ(from句_1) */ data data1; …

【SAS】DROPオプションの位置による処理の違い

今回はDROPオプションの付き方によって、結果が異なるケースを解説します。 (対比:KEEP 【SAS】KEEPはカラムの選択に使える。 | ビジネスイッチ (how-to-business.com) …

【SAS】SAS Studio上でカラムの順番を変える方法

今回はSAS Studio上でカラムの順番を変える操作について解説します。 ちなみにカラムの出力順をプログラムで制御する方法は過去の記事で解説しています。(参考:【SAS】FORMATはカラムの出力順 …

【SAS】SQLプロシージャはSQLを実行できる。

今回はSQLプロシージャについて解説します。 /* sql_1 */ data data1; Id1=1111; Id2=1111; Id3=1111; output; Id1=2222; Id2=2 …

【SAS】DATETIME関数はSAS日時値を取得する。

今回はDATETIME関数について解説します。 /* datetime_1 */ data data1; aaaa = datetime(); run; datetime()はSAS時間値を取得する。 …