LIKE SAS WHERE

【SAS】LIKE演算子は部分一致を表現できる。【WHERE】

投稿日:2022年1月2日 更新日:


/* if '%aaaa%' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  if Id2 like '%aaaa%';
run;

  • ifステートメントでlikeは使えない。

/* if '%aaaa' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  if Id2 like '%aaaa';
run;

  • ifステートメントでlikeは使えない。

/* where '%aaaa%' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  where Id2 like '%aaaa%';
run;

  • whereステートメントならlikeは使える。

/* where '%aaaa' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  where Id2 like '%aaaa';
run;

  • whereステートメントならlikeは使える。

-LIKE, SAS, WHERE

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【SAS】||(!!)は文字列の連結ができる。【結合】

今回は||(!!)について解説します。 /* || */ data data1; Id1=1111; Char1=”AA AA”; output; Id1=2222; Char1=” BBBB”; o …

【SAS】VERIFYは引数の文字を含まない最初の位置を返す

今回はVERIFYについて解説します。 /*正常形*/ data data1; Id1=”AAAA”; output; Id1=”ABAB”; output; Id1=”ABCD”; output; …

【SAS】NODUPKEYはソート時に重複を削除する

今回はNODUPKEYについて解説します。 data data1; id=”A”; chiku=”SHINJUKU1″; 数字=1; output; id=”A”; chiku=”SHINJUKU2″ …

【SAS】NLDATE関数はSAS日付値を設定した書式に変換して返す。

今回はNLDATE関数について解説します。 /* nldate_1 */ data data1; Id1 = nldate(’22jan2022’d,’%Y%m%d’); run; nldateにより …

WORKライブラリをLIBNAMEで自動的に割り当てる方法を考察【PATHNAME】【%SYSFUNC】

今回はWORKライブラリをLIBNAMEで自動的に割り当てる方法を考察していきたいと思います。 workライブラリはlibnameを使ってlib_1のようにライブラリ名を割り当てる事ができます。 /* …