LIKE SAS WHERE

【SAS】LIKE演算子は部分一致を表現できる。【WHERE】

投稿日:2022年1月2日 更新日:


/* if '%aaaa%' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  if Id2 like '%aaaa%';
run;

  • ifステートメントでlikeは使えない。

/* if '%aaaa' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  if Id2 like '%aaaa';
run;

  • ifステートメントでlikeは使えない。

/* where '%aaaa%' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  where Id2 like '%aaaa%';
run;

  • whereステートメントならlikeは使える。

/* where '%aaaa' */
data data1;
  Id1=1111; Id2="1aaaa"; Id3=1111;
    output;
  Id1=2222; Id2="bbbb"; Id3=2222;
    output;
  Id1=3333; Id2="cccc"; Id3=3333;
    output;
run;

data data2;set data1;
  where Id2 like '%aaaa';
run;

  • whereステートメントならlikeは使える。

-LIKE, SAS, WHERE

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【SAS】SORTプロシージャはBYで指定した変数で並べ替える その2 降順

今回はSORTプロシージャの降順について解説します。(前回:【SAS】SORTプロシージャはBYで指定した変数で並べ替える その1 昇順 | ビジネスイッチ (how-to-business.com) …

【SAS】SUMMARYは集計に便利

今回はSUMMARYについて解説します。 /*正常形*/ data data1; 契約番号=”AAAAAA”; 会社コード=”02″; 請求金額=4999; output; 契約番号=”AAAAAA” …

【SAS】INPUTは文字型を数値型に変換する

今回はINPUTについて解説します。 /*8桁*/ data work.a; a = input(“20061228”, 8.); run; 文字型⇒数値型への変換はinputを使う。文字型&#822 …

【SAS】IF文はデータ読み込み後にフィルター、WHERE文はデータ読み込み時にフィルターをする。

今回は、データ入力に着目して、IF文とWHERE文の違いを解説します。 /* if */ data data1; Id1=1111; Char1=”AAAA”; output; Id1=2222; C …

【SAS】COMPRESSオプションでデータセットを圧縮できる(パフォーマンスも向上するかも)

今回はCOMPRESSオプションでデータセットを圧縮する方法について解説していきたいと思います。 まずは、通常のデータセットから。 /* 非圧縮 */ data data1; id1=”1111”; …