ORDER BY SAS SQL

【SAS】ORDER BY句無しで抽出した際の出力順【SQL】

投稿日:

この記事の要約:「ORDER BYを使わない場合、SQLで抽出した際の並び順は保証されない

SQL文で抽出を行った際に、困ったことが起きました。

同じPG文なのに1回目と2回目で出力結果に違いがあるのです。

仕事上でこんな事象が起きて、仕事上のPGを載せる訳にはいかないので、

このブログ記事を書いているプライベートPC上で再現をしようとしたのですが、

再現できませんでした。

なのでこれから貼るキャプチャはイメージ図として見ていただけると幸いです。

結論から言うと、「ORDER BYを使わない場合、SQLで抽出した際の並び順は保証されない」みたいです。

イメージ図で表すと、こんな感じ。

DBから抽出した且つ、ORDER BY句が無い時に、今回の事象が起こり得るようです。

体感ですが、DBから抽出する際に、件数が多いほど今回の事象が見られやすいかと思います。

今回の事象を回避するには、

といったことが有効だと考えられます。

-ORDER BY, SAS, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【SAS】DISTINCTは重複をユニークにする。【SQL】

今回はSQL文のDISTINCTについて解説します。 /* Id1 */ data data1; Id1=1111; Id2=1111; Id3=1111; Id4=1111; output; Id1 …

【SAS】PUTLOGステートメントは文字列をログに出力する。

今回はPUTLOGについて解説します。 /* putlog_1 */ data _null_; putlog ‘2022/03/26’; run; putlogにより、ログに文字列を出力できる。%pu …

【SAS】WORKライブラリの性質について解説

今回はWORKライブラリについて解説します。 libnameを使わなくてもデフォルトで存在するライブラリです。 そのため、libnameを使わずにworkライブラリを使用することができます。 /* l …

【SAS】INTNX関数は指定期間の条件を満たす日付けを返す。

今回はINTNX関数について解説します。 /* intnx_1 */ data data1; Id1 = intnx(“YEAR”,’16jan2022’d,1); format Id1 yymmdd …

【SAS】%MACROはマクロを定義することができる。その2 同名マクロによる再定義【%MEND】

今回は同名マクロによる再定義について解説していきたいと思います。(前回の記事:【SAS】%MACROはマクロを定義することができる。【%MEND】 | ビジネスイッチ (how-to-business …