SAS プロパティ

【SAS】プロパティ表示を使う方法

投稿日:2022年11月6日 更新日:

今回はプロパティ表示について触れていきます。


/* data1_1 */
data data1;
  id1="1111"; id2="1111"; id3="1111";
    output;
  id1="2222"; id2="2222"; id3="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="3333"; id3="3333";
    output;
run;

  • 「テーブルのプロパティ」を選択すると、プロパティを表示できる。
  • 個人的に、列のプロパティを良く使う。(列数が多いと通常のビューでは見づらいため、一覧性が高い列のプロパティの方が見やすい。)

/* data1_2 */
data data1;
  id1="1111"; id2="1111"; id3="1111";id4="1111";id5="1111";id6="1111";id7="1111";id8="1111";id9="1111";id10="1111";id11="1111";id12="1111";id13="1111";id14="1111";id15="1111";id16="1111";id17="1111";id18="1111";id19="1111";id20="1111";id21="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="1111"; id3="1111";id4="1111";id5="1111";id6="1111";id7="1111";id8="1111";id9="1111";id10="1111";id11="1111";id12="1111";id13="1111";id14="1111";id15="1111";id16="1111";id17="1111";id18="1111";id19="1111";id20="1111";id21="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="1111"; id3="1111";id4="1111";id5="1111";id6="1111";id7="1111";id8="1111";id9="1111";id10="1111";id11="1111";id12="1111";id13="1111";id14="1111";id15="1111";id16="1111";id17="1111";id18="1111";id19="1111";id20="1111";id21="1111";
    output;
run;

  • 「テーブルのプロパティ」を選択すると、プロパティを表示できる。
  • 個人的に、列のプロパティを良く使う。(列数が多いと通常のビューでは見づらいため、一覧性が高い列のプロパティの方が見やすい。)
  • 今回の例では列数が多く、スクロールバーが表示されている。
  • SAS EGだと、列のプロパティをコピーする機能があるが、SAS Studioには無いっぽい。(⇒エクセルにプロパティを張り付けられない?)

-SAS, プロパティ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【SAS】PUTLOGステートメントは文字列をログに出力する。

今回はPUTLOGについて解説します。 /* putlog_1 */ data _null_; putlog ‘2022/03/26’; run; putlogにより、ログに文字列を出力できる。%pu …

【SAS】足し算。その1(+演算子を用いた計算)

今回は+演算子を用いた足し算について解説します。  /* + */ data data1; Id1=1111; Id2=1111; Id3=1111; output; Id1=2222; I …

【SAS】計算で求められた変数に対するIFとWHEREの振舞いの違い【SAS Base Programming対策1】

/* where id3 */ data data1; id1=1111; id2=1111; id3=1111; output; id1=2222; id2=2222; id3=2222; outp …

【SAS】SASで良く使うテクニック。その7 「条件付き書式」~差分があるセルに色を付けたい時~【Excel】

今回はSASで良く使うテクニックということで、データセットのコンペアにおいて、差分があるセルに色を付けたい時ときは「条件付き書式」が役に立つ理由を解説していきます。 (参考:【SAS】SASで良く使う …

【SAS】データセットをエクセルファイルとしてエクスポート(出力)する

今回はデータセットをエクセルファイルとしてエクスポートする方法について解説します。 data data1; id1=”1111″; id2=”1111″; id3=”1111″; output; id …