''n SAS SQL

【SAS】”nは本来使用できない文字を使用可能にする。その2 SQLのSELECT文

投稿日:2022年4月22日 更新日:

今回も”nについて解説します。

(前回:【SAS】”nは本来使用できない文字を使用可能にする。 | ビジネスイッチ (how-to-business.com))

(参考:Solved: what the ”  ‘n ” means? – SAS Support Communities)


/* id4 */
data data1;
  id1=1111; id2=1111; id3=1111; id4=1111;
    output;
run;

proc sql;
   create table data2 AS
   select  t1.id1,
           t1.id2,
           t1.id3,
           t1.id4
   from data1 t1;
quit ;


/* 4id4 */
data data1;
  id1=1111; id2=1111; id3=1111; 4id4=1111;
    output;
run;

proc sql;
   create table data2 AS
   select  t1.id1,
           t1.id2,
           t1.id3,
           t1.4id4
   from data1 t1;
quit ;


/* 4id4 */
data data1;
  id1=1111; id2=1111; id3=1111; '4id4'n=1111;
    output;
run;

proc sql;
   create table data2 AS
   select  t1.id1,
           t1.id2,
           t1.id3,
           t1.4id4
   from data1 t1;
quit ;


/* '4id4'n */
data data1;
  id1=1111; id2=1111; id3=1111; '4id4'n=1111;
    output;
run;

proc sql;
   create table data2 AS
   select  t1.id1,
           t1.id2,
           t1.id3,
           t1.'4id4'n
   from data1 t1;
quit ;

-''n, SAS, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【SAS】||(!!)は文字列の連結ができる。【結合】

今回は||(!!)について解説します。 /* || */ data data1; Id1=1111; Char1=”AA AA”; output; Id1=2222; Char1=” BBBB”; o …

【SAS】INPUTは日付表記をSAS日付に変換できる

今回はINPUT関数を使って日付表記をSAS日付に変換する方法について解説します。  /* “2022/01/04” */ data data1; a = “2022/01/04”; b = …

【SAS】TRANSPOSEは縦持ち、横持ちを変換できる。その2

今回もTRANSPOSEについて解説します。 前回は縦持ち⇒横持ちにする流れで解説してきました。 【SAS】TRANSPOSEは縦持ち、横持ちを変換できる。その1 今回は横持ち ⇒ 縦持ちの流れに沿っ …

【SAS】SCAN関数は区切り文字を認識し、一部を抜き出せる。

今回はSCAN関数について解説します。 /* “1111”,”2222″,”3333″ */ data data1; Id1=”1111″,”2222″,”3333″; run; data data2 …

【SAS】INTCK関数は指定された区間に指定された単位を何回跨ぐか数える。

data data1; Id1 =intck(“YEAR”, ’31Dec2019’d, ‘1Jan2020’d); run; 2019/12/31~2020/1/1の間に年を何回跨ぐか数える。 /* …