DESCENDING SAS SORT

【SAS】SORTプロシージャはBYで指定した変数で並べ替える その2 降順

投稿日:

今回はSORTプロシージャの降順について解説します。(前回:【SAS】SORTプロシージャはBYで指定した変数で並べ替える その1 昇順 | ビジネスイッチ (how-to-business.com)


/*sort1*/
data data1;
  id1="1111"; id2="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="2222";
    output;
  id1="1111"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="1111";
    output;
  id1="2222"; id2="2222";
    output;
  id1="2222"; id2="3333";
    output;
  id1="3333"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="3333";
    output;
run;



proc sort data=data1 out=data2 ; by descending id1 ; run;

  • id1で降順に並び替える。(id2はソート前の状態をキープ)

/*sort2*/
data data1;
  id1="1111"; id2="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="2222";
    output;
  id1="1111"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="2222";
    output;
  id1="2222"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="3333";
    output;
run;



proc sort data=data1 out=data2 ; by descending id1 ; run;

  • id1で降順に並び替える。(id2はソート前の状態をキープ)

/*sort3_1*/
data data1;
  id1="1111"; id2="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="2222";
    output;
  id1="1111"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="1111";
    output;
  id1="2222"; id2="2222";
    output;
  id1="2222"; id2="3333";
    output;
  id1="3333"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="3333";
    output;
run;



proc sort data=data1 out=data2 ; by descending id1 id2; run;

  • id1で降順、id2は昇順に並び替える。

/*sort3_2*/
data data1;
  id1="1111"; id2="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="2222";
    output;
  id1="1111"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="1111";
    output;
  id1="2222"; id2="2222";
    output;
  id1="2222"; id2="3333";
    output;
  id1="3333"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="3333";
    output;
run;



proc sort data=data1 out=data2 ; by  id1 descending id2; run;

  • id1で昇順、id2は降順に並び替える。

/*sort3_3*/
data data1;
  id1="1111"; id2="1111";
    output;
  id1="1111"; id2="2222";
    output;
  id1="1111"; id2="3333";
    output;
  id1="2222"; id2="1111";
    output;
  id1="2222"; id2="2222";
    output;
  id1="2222"; id2="3333";
    output;
  id1="3333"; id2="1111";
    output;
  id1="3333"; id2="2222";
    output;
  id1="3333"; id2="3333";
    output;
run;



proc sort data=data1 out=data2 ; by descending id1 descending id2; run;

  • id1とid2で降順に並び替える。

-DESCENDING, SAS, SORT

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【SAS】列名と列ラベルの表示を切り替える方法【LABEL】

今回はデータセットにおける列名と列ラベルの表示を切り替える方法を解説します。 /* label */ data data1; attrib Id1 length = 8 label = “Id1111 …

【SAS】DROPはデータセットから変数を削除する

今回はDROPについて解説します。 (対比:KEEP 【SAS】KEEPはカラムの選択に使える。 | ビジネスイッチ (how-to-business.com)) /* drop_1 */ data …

【SAS】WHEREステートメントはPRINTプロシージャ内で使用ができる。【IFステートメントは使えない】【SAS Base Programming対策6】

/* where */ data data1; Id1=1111; Id2=1111; Id3=1111; output; Id1=2222; Id2=2222; Id3=2222; output; …

【SAS】%PUTステートメントは文字列をログに出力する。その2

今回も%PUTについて解説します。 以下の記事では、%putにより、文字列をログに表示できるという内容でした。 【SAS】%PUTステートメントは文字列をログに出力する。その1 /* 1+1 */ % …

【SAS】%MACROはマクロを定義することができる。【%MEND】

今回はマクロについて解説していきたいと思います。 %macro data1; data data1 ; id1=”1111″; id2=”1111″; id3=”1111″; output; id1= …