Excel

コマンドボタンを挿入してマクロを実行する方法

投稿日:2020年4月15日 更新日:

今回はExcelのシートにコマンドボタンを挿入してマクロを実行する方法について解説します。

[目次]

1.通常のマクロ実行

通常マクロを実行するときは「開発タブ」→「マクロ」をクリックします。

続いて実行するマクロを選択し、実行ボタンをクリックします。

しかしこのやり方でマクロを実行すると少し過程が多く、ボタンが小さいので何度も操作するには少し面倒に感じます。

2.コマンドボタンでマクロ実行

そこでコマンドボタンと呼ばれるものをシートに追加し、マクロ実行していきます。

「開発タブ」→「挿入」→「コマンドボタン」を選択します。

ドラッグしてコマンドボタンをシートに追加します。

コマンドボタンは追加できましたが、デフォルト表記ではマクロ内容が分からないため、表示文字列を変えます。

「右クリック」→「プロパティ」を選択します。

Captionを編集すると、コマンドボタンに反映されることが分かります。

このやり方だとボタンを大きくできて、ワンクリックで実行できるようになります。

マクロを実装して確かめてみます。以下のソースコードを準備します。


'Sheet1
Private Sub CommandButton1_Click()

    Call 値を入力

End Sub

'Module1
Sub 値を入力()

    ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Cells(1, 1).Value = 1
    
End Sub

コマンドボタンをクリックして実行してみます。

コマンドボタンをクリックすることでマクロが実行できることが確認できました。

-Excel

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ファイルを移動させる[Name … As …]

今回はVBAでファイルを移動させる方法について記事にします。 まずはソースコードを準備します。 Sub ファイル移動() before_file_path = ThisWorkbook.Workshe …

DoEvents(マクロ実行中に画面操作する)

VBAの学習で、DoEventsを使ったシステムを作成したので今回記事にします。 まずは、シート上を以下のように準備します。 そして以下のソースコードを記述し、実行していきます。 Public Sto …

日付と時刻の取得

VBAで現在の日付と時刻を取得する方法をご紹介します。 日付や時刻の取得には以下の関数が使用できます。 取得するもの 関数(引数) 日付 Date 年 Year(Date) 月 Month(Date) …

リスト化をIndirectで実行する際の文字制限

セルをIndirectで動的にリスト化しようとした際、躓いたことを記事にします。 まずは、シート上を以下のように準備します。 B1をA1の内容に合わせて動的にリスト化します。例えば、A1に北海道と入力 …

For Eachの使い方

今回はVBAのFor Eachについて解説します。 シート上は特に準備することが無く、以下のソースコードを実行します。 Sub For_Each() ‘For Each プロシージャ Dim cell …